ページの先頭へ ページの先頭へ

  • ※予告なく商品が終了する場合がございます。
  • ※写真はイメージです。
  • ※沖縄県内の店舗ではお持ち帰りいただけません。
  • ※予告なく商品が終了する場合がございます。
  • ※写真はイメージです。
  • ※沖縄県内の店舗ではお持ち帰りいただけません。
友だち追加
牛丼ライト

トッピングいろいろ♪
牛丼ライトに栄養素プラス!!

  • 牛丼ライト
    牛丼ライト

    お肉ミニ390

    糖質 13.1g / 329kcal

  • とろ〜り3種のチーズ牛丼ライト
    とろ〜り3種のチーズ牛丼ライト

    お肉ミニ540

    糖質 14.9g / 502kcal

  • おろしポン酢牛丼ライト
    おろしポン酢牛丼ライト

    お肉ミニ520

    糖質 14.7g / 345kcal

  • かつぶしオクラ牛丼ライト
    かつぶしオクラ牛丼ライト

    お肉ミニ520

    糖質 16.5g / 354kcal

  • キムチ牛丼ライト
    キムチ牛丼ライト

    お肉ミニ520

    糖質 15.6g / 352kcal

  • ねぎ玉牛丼ライト
    ねぎ玉牛丼ライト

    お肉ミニ520

    糖質 15.8g / 434kcal

    ※エネルギーはたまごを全卵として算出しております。

  • わさび山かけ牛丼ライト
    わさび山かけ牛丼ライト

    お肉ミニ520

    糖質 21.6g / 371kcal

    ※エネルギーはわさびが含まれています。

  • 高菜明太マヨ牛丼ライト
    高菜明太マヨ牛丼ライト

    お肉ミニ520

    糖質 13.4g / 427kcal

  • 牛丼ライト
    牛丼ライト

    お肉ミニ390

    糖質 14.6g / 339kcal

  • とろ〜り3種のチーズ牛丼ライト
    とろ〜り3種のチーズ牛丼ライト

    お肉ミニ540

    糖質 16.4g / 512kcal

  • おろしポン酢牛丼ライト
    おろしポン酢牛丼ライト

    お肉ミニ520

    糖質 17g / 361kcal

  • かつぶしオクラ牛丼ライト
    かつぶしオクラ牛丼ライト

    お肉ミニ520

    糖質 18g / 364kcal

  • キムチ牛丼ライト
    キムチ牛丼ライト

    お肉ミニ520

    糖質 17.2g / 362kcal

  • ねぎ玉牛丼ライト
    ねぎ玉牛丼ライト

    お肉ミニ520

    糖質 17.3g / 444kcal

    ※エネルギーはたまごを全卵として算出しております。

  • わさび山かけ牛丼ライト
    わさび山かけ牛丼ライト

    お肉ミニ520

    糖質 23.1g / 381kcal

    ※エネルギーはわさびが含まれています。

  • 高菜明太マヨ牛丼ライト
    高菜明太マヨ牛丼ライト

    お肉ミニ520

    糖質 15g / 437kcal

すき家de健康おいしく食べて健康に!

  • よく聞く「糖質」って何?

    糖質とは穀類やいも類に含まれる栄養素のこと。たんぱく質・
    脂質と合わせて「三大栄養素」と呼ばれ、大切な身体のエネルギー源です。
    特に人の脳は基本的に糖質(ぶどう糖)しかエネルギー源にできないため、不足すると頭の働きを鈍らせるといわれています。

  • 上手な糖質の摂り方は?

    血液中の糖の濃度を「血糖値」といい、食事をすると一時的に上昇します。
    ダイエット中の方や糖尿病予防で気を付けていただきたいのが、「血糖値の急上昇」です。
    糖質を少なめにしたり、食物繊維をとることは食後の血糖値上昇を抑えるといわれています。

  • エネルギッシュに活動するなら「牛丼」!!牛丼

    運動するのも、頭を使うのも、エネルギーを消費します。
    アクティブに攻めるなら牛丼でエネルギーチャージ!
    牛丼中盛ならごはん少なめ、たんぱく質プラス!!

  • 糖質をコントロールするなら「牛丼ライト」♪牛丼

    ごはんの代わりに豆腐を使うので低糖質で低カロリー。
    色々なサイドメニューと組み合わせて無理なく、楽しく、おいしく、手軽に、健康に♪

トッピングやサラダで血糖コントロール!!

健康への取り組み「京大との共同研究」

牛丼のトッピングや付け合わせサラダによる食後血糖コントロールへの
寄与を確認。

ゼンショーホールディングスと京都大学の共同研究
2019年8月30日学会発表

< 詳しくはこちら

林 由佳子 准教授

チーズやサラダを足したのに血糖値上昇が緩やかになりピーク値も低くなっていました。血糖値を気にするあまり食事量を減らし、そのことでストレスを感じるよりもチーズやサラダを一緒に食べることで満足感も得られ、血糖値の急激な上昇を防げるなんて、素晴らしいですね。

京都大学大学院農学研究科
林 由佳子 准教授

店舗検索

店舗検索を使用し、お近くのすき家にぜひご来店ください。