2020年3月17日

新型コロナウイルス感染症予防の取り組みについて

すき家ではお客様と従業員の安全のために、対策チームを設置し感染症対策の強化に取り組んでいます。

今後も政府や各自治体の方針やガイドラインに基づき、日々変化する状況に応じて、必要な取り組みを随時行ってまいります。
2020年3月6日時点で、全国の店舗で行っている取り組みについて、以下の通りお知らせいたします。




  • 1.従業員の健康管理の徹底
    勤務前に体調不良(発熱・咳・嘔吐・下痢等)がある際は、担当社員・部署に報告を行うフローを徹底し、
    体調不良者は出勤をさせないようにしております。
    また、勤務する際には体調確認を行い、記録を残すようにしております。
  • 2.従業員の手洗い・消毒の徹底
    1時間に1回の手洗いの実施、および手洗い後の消毒液の噴霧を指導しております。
    また、勤務時だけでなく、自宅での手洗いも指導しております。
  • 3.マスク着用の推奨
    感染症予防・咳エチケットの一環として、本部よりマスク着用を推奨しております。
    ※全国的にマスクの調達が困難になっており、徹底できていないこと御容赦ください。
  • 4.店内および厨房の消毒実施
    店舗出入口の取っ手、トイレ、手洗い設備について、定期的に消毒を実施しております。
    また、厨房の機器類の取っ手等に関しましても、定期的に消毒を行っております。
  • 5.消毒液の設置
    店舗入口に、お客様にお使いいただける消毒液を設置しており、店内放送でもお客様にお知らせし、消毒にご協力いただいております。